0歳〜幼児対象のクラフト講座の開催が決定しました!

● 0歳〜幼児対象のクラフト講座の開催が決定しました!

  

終了致しました!


知育インストラクター講座でモンテッソーリの導入を担当してくれたお馴染みの小林美晴先生が豊かな経験からクラフト講座を開催することが決定しました!

 

DSC_0180.jpg

 

普段のレッスンとは差をつけたいクリスマス会やハロウィン、七夕などちょっとしたイベントのお土産に。

 

また、モンテッソーリや知育の内容も含まれておりますので、知育的な内容のレッスンにも役立てられます。

  

知育6.jpg

 

内容は大きくわけて3つを予定しています。

1つ目は「12か月分の季節に合わせた工作」です。


例えば・・・3月はおひなさま、4月はちょうちょう、5月はこいのぼり、8月はひまわり、などなど。

モンテッソーリや知育の要素を取り入れますので、知育教室を開講していらっしゃる先生にはぜひぜひ、学んでいただきたい内容です。

リトミックのイベントなどにも取り入れられるかもしれません

2つ目は「手作り楽器」です。

簡単で手軽に作れて面白いものばかり!イベントで作ったら思い出になりそうですね。

カズーやマラカス、ストロー笛など。

3つ目は「手仕事」です。


はさみを使用したり、針を使って縫いさしをしたり、さまざまです。

 

1473342917073.jpg

 

o0400022513760552820.jpg

 

1473342854484.jpg

 

知育4.jpg

 

まだひらがなが何とか書ける年齢の子どもたちが、こんなに素晴らしいものを作れるなんて、感動ですよね! 

 

美晴先生が担当したモンテッソーリも内容に含まれている、知育インストラクターDVD養成講座を終了された方のレポートより抜粋させていただきます!

 

今回私が知育講座を受講したのは、リトミックのレッスンでもっと子ども達の教育に力を入れたレッスンをしたいと思ったからです。

ほとんどリトミックの知識もないまま、それらしいことを自己流でやっていましたが、日本こども教育センターの存在を知り、リトミック講座を受講し、リトミックは音楽教育なのだという事を初めて実感しました。

今まで自己流でやってきたことが、とても恥ずかしくなりましたし、リトミックに知育を取り入れるなら、やはり知育も本格的に学ぶ必要があると強く感じました。

特にモンテッソーリの教育法については、その名前しか知らず、小さな子供たちのための特別な保育方法だと思っていたので、色々な活動を通して人類の平和に寄与する人格を形成していくことを目的としていくことを目的としていることに大変驚きましたし、奥の深さを思い知りました。

今後もたくさんのことを学んで、子どもたちへ伝えていきたいです。

 

現在、私は自宅で2・3才児を対象とした親子ピアノコースを開講しています。

ピアノを習い始める前に必要なリズム感や音感、読譜の導入を目的としていますが、毎回のレッスンで子ども達の成長に驚かされていく一方で、小さい生徒さんへの言葉がけやレッスン内容はこれでいいの?という疑問もありました。

講座で『色々な物事に興味を持てるこどもの育て方』を学び、内容がとても深く心に響きました。

褒めて共感してあげることで子ども自身の「知りたい」気持ちが強くなること。

そして適切な環境や刺激を与える事が大切だということ。

ピアノのレッスンでも即、実践しようと思いました。

音楽を通して、そして今回学ばせていただいた知育の知識をもとに、子ども達の心の声を聴き、お母さんたちに寄り添えるようなそんな教室にしたいと思っております。

 

小林美晴先生はモンテッソーリの国際免許【AMI】3歳〜6歳の教師資格やおもちゃインストラクターの資格を持っています。

都内幼児教室、保育園のモンテッソーリクラス講師、また、保育園のリトミック講師、ピアノ講師でも活躍されていますので、楽しくレッスンに取り入れられるクラフトを教えてくださいます!

 

<レッスン・イベントにも使える!0歳〜幼児対象のクラフト講座の詳細>

2016年11月20日(日)13:00−17:00(30分休憩含む)

※講座終了後、懇親会を予定しています。

定員:20名様・・・終了致しました!

受講料:20,000(税別)