日本こども教育センターのリトミック

● 日本こども教育センターのリトミック

 

日本こども教育センターのリトミックは、代表理事 井上幸子が22年間、約4000人のこども達を教える中で生まれた楽しいリトミックです。

 

井上幸子は現在も200名を超える生徒さんを毎週指導しています。

 

ニューヨークでリトミックの創始者ダルクローズの直弟子ヒルダ・シュースター先生に3年間師事し、リトミックの国際サティフィケイトを取得しています。

 

MK_A0039.jpg

 

代表理事の井上幸子も、普段のレッスンでは講師として、こども達と楽しく触れ合っています。

 

MK_A0376.jpg

 

P1040185.jpg

 

こちらは1年に1度の発表会の様子です。

 

0340.jpg

 

0365.jpg

 

たくさんの生徒さんと作り上げる発表会です。

 

0291.jpg

 

講師養成講座は、毎回必ず「楽しい!」と言っていただけるように、いつでも全力で行っています。

 

P1040658.jpg

 

P1040694.jpg

 

リトミックレッスンでは、それぞれの年次によってできることがたくさんあります。

 

MK_A0481.jpg

 

ベビークラスでは、音楽に合わせて体を揺らしてみたり、音符に合わせてスティックでトントンしてみたり、聴こえてくる音を楽しめるようになります。

 

MK_A0923.jpg

 

2歳さんは、音符の聴き分けや高い音、低い音、大きな音、小さな音など、様々な音楽に対して敏感に反応する事ができます。

 

スティックで聴こえたリズムを叩いたり、真似したりすることもできてしまいます。

 

MK_A0937.jpg

 

短調と長調の聴き分けや、聴こえてくる音楽で生き物や風景を繰り返し想像することで、何もイメージとなるカードを見せなくても、自然と「うさぎさんみたいな音だね〜」と感じたことをお話もしてくれます。

 

更に、2つの音符の聴き分けやリズムの表現など、難しいことも普段のレッスンの中で取り入れて行くと、難なくできてしまいます。

 

P1040134.jpg

 

幼児のクラスでは、よりリトミック的に難しい内容も正確に行う事ができるようになります。

 

0018.jpg

 

様々なリズムをステップしたり、体を使って表現する事もできます。

 

0067 (2).jpg

 

更に、即興演奏にも取り組むことができます。

 

0198.jpg

 

自分の表現したい踊りや演奏を、楽器やスカーフ、体全体を使って自由に表すことが出来るようになるのです。

 

五線の音を正確に読むこともできるようになりますし、聴きとったリズムを音符で書く事もできてしまうのです。

 

P1040471.jpg

 

小学生になると、大人でもすぐにはできないような内容を、自然と表現することができるようになります。

 

拍子や調性、フレーズや即興に合奏など、どの内容も1度見ただけではできないような難しいことばかりですが、ずっと継続してきた生徒さん達は、普通の事のようにレッスンで行うことができるのです。

 

また、自ら考え、どのように音楽を表現するかをどんどん伝えられるようになります。

 

P1040487.jpg

 

小さな時からリトミックを続けている生徒さんは、作曲までできてしまいます。

 

リトミックレッスンに通って下さっているお母様からいただいた感想です。

初めてのレッスンの時から、息子はピアノの音に合わせて体を動かすことが、本当に楽しいことなんだなぁ、と感じました。

少し人見知りをする息子ですが、レッスンのなかではすぐに周りのお友だちを見ながら楽しく参加できていて、びっくりしました!

 

子どもが集中して、ピアノの音や先生の声のリズムに合わせて手をたたいたりしている姿を見られて、とても嬉しいです。

また、周りのお友だちと一緒にやることで、まねっこしたり、一緒に楽しんだり、たくさん良い刺激をもらっていると思います。

 

 

このようにリトミックを楽しく、そしてしっかり学んでもらうために、講師養成講座があります。

 

講師養成講座は、すぐに現場で実践できる力を身に付ける為の講座です。

 

P1060093.jpg

 

リトミックの楽しさを存分に味わっていただきながら、先生のスキルアップ、レベルアップ、そしてリトミックを教える事ができるようになる、充実した講座内容となっております。

 

P1060044.jpg

 

P1040749.jpg

 

滋賀県でリトミック・ピアノ・電子オルガン・輝く生徒あふれる森野音楽教室を主宰されている、森野美香先生からいただいたコメントです。

 

幸子先生に出会い、沢山の時間をご一緒させて頂いた中で、本当に数々の言葉が私の胸に響き、前に進み続けることができました。

「まずは心」

「夢は口に出したら必ず叶うから」

「例え歩みが遅くてもいい。途中で立ち止まったとしても諦めさえしなければ夢に近づくよ」

どれだけ沢山の勇気を頂いたことでしょう。

私も幸子先生に出会ってから、沢山沢山の夢を叶えてきました。 魔法にかかったように(笑)

日本こども教育センターのリトミックは、子供達が集中し、心から楽しく音楽を学べる内容です。

 声がけ1つから、その月齢にあったものだからこそ、無理なく楽しくレッスン出来る内容です。

日本こども教育センターのリトミックで育った子供達は本当にその後音楽で花開いて行っています。

これからも多くのレスナーの方と子供達に日本こども教育センターのリトミックをお伝えして行きたいです。

 

徳島・東みよしでリトミック・ピアノ・フルート「ひまわり音楽教室」を主宰されている、川人あゆみ先生からいただいたコメントです。

 

幸子先生との出会いは今から四年前になります。

こどもたちが毎日元気にかよってくれているのに、このままでは絶対にダメだ!今の状況を変えたい、まずは自分が変わらないといけないという思いでした。

幸子先生は私を強くしてくれた人!


2ndのときに全く即興演奏ができないし、できないことだらけの自分が情けなくて大阪からの帰りのバスで涙が止まりませんでした。

しばらくは落ち込んでもうやめて楽な道のままでもいいわ、なんて思いました。

でも幸子先生はじめ講座で出会った仲間に励まされ、なんとか頑張れています。

私は落ちこぼれの先生です。

でもこどもたちの喜ぶ顔が大好きです。

だから、自分のできること精一杯やることが私の役割って。

「あゆみ先生次は何を教えてくれるん?」と言ってくれたら嬉しくてもっともっと頑張ろうって思うんです。

だから諦めないで頑張ろう!っていう強い気持ちを持てるようになりました。

もっと勉強してこどもたちももっと学びたい知りたい気持ちを伸ばしていきたいです。

人生47年で1番頑張ってるかな・・・と、たまにはできない自分を褒めてます^_^

幸子先生、そしてこども教育センター 先生方、リトミックに出会えて本当によかったです。

私も幸子先生のように保育園を作るのが夢です。

私にもできるかな。

諦めなければ絶対に夢は叶うよな。

幸子先生に出会ったら必ず「私にもできる!できるようになりたい。」そう思えるから。

これからもこどもたちと大好きなリトミック、音楽を続けていきたいです。


あなたも日本こども教育センターの楽しいレッスン方法を学んで、素敵な教材をたくさん使った人気のリトミック講師を目指してみませんか?