新入会者0人、3人の生徒で始まったリトミック先生♪

はじめてのブログ♪

何を書こうか迷いました。
具体的にリトミックのプランとかを書いたら、喜んで下さる方が多いかな、
と考えましたが、これからどんどん書いていくのでやはり、1回目という事で原点に帰って、講師生活が始まったばかりのころの事を書きたいと思います。

ニューヨークから帰国して、一番最初のお仕事は世田谷の素敵な音楽教室でのお仕事でした。
ニューヨークでもお世話になった先輩に紹介していただき、引き継いだ生徒は3人
ピアノ科は代表の先生が教えていらっしゃって、数十人の生徒がいました。
合唱コースやバレエのお教室にもそこそこ生徒さんがいて、
でもリトミックのコースは3人。

お月謝も17年前で8000円位、リトミックのグループレッスンでは少し高いかなと感じました。

でもせっかく頂いた初めてのお仕事!
ここで、生徒を増やさなければ私の講師生活は始まりません。

一回目の体験は、先輩に手伝ってもらいましたが、入会者なし。
先輩に手伝ってもらった私の甘さが失敗だったと気が付きました。

そこで、
自ら申し出て音楽教室のビラまきをしました。
もちろん、報酬など頂きません。

駅前、公園、幼稚園前などです。

ニコニコ
どんな仕事も、人の何倍も努力をすれば必ず結果をだすことができます。
私は時給で働いていましたので、3人の生徒では、ほんの少しの給料しかもらえません。

でもそんなことは全く気にしていませんでした。

とにかくリトミック講師として、少しでも世の中のママと子供の役に立ちたいとだけ考えていました。
ニコニコ

今、私は経営者となり、わが教室には40名ほどの講師が在籍していますが、もちろんビラまきなどさせていません。

(したいと申し出る人がいたらお願いするかもしれませんが・・・もちろん報酬はお支払いします)
ビラまきをしたから、結果がでたのではなく真剣だったから結果がでたと思うのです。
真剣に頑張れば、絶対生徒を増やせるということです。


2回目の体験の時には
、準備に力を入れ、子供を引き付け、ママを納得させましたチョキ
準備については、また今度書きますね。
3年後生徒数は60〜70名位(リトミックだけのために1教室新たにオープンまでしました)
そして、私は結果を残し、お世話になったその音楽教室を退職させてもらいましたラブラブ