リトミック体験会を成功させる為に、まずやったこと!

1回目の大失敗の体験会の反省から、生徒を引きつけることの必要性を強く感じました。

ニコニコ入会のポイントは2つあると考えました
  
  @子供が目をキラキラさせ、楽しそうにしているか。

  A理論的に子供の才能を伸ばすことが納得できるか。

いきなり、ピアノの腕をあげて、素敵な音楽で子供を輝かすことは簡単ではありません。
プランについては、練りに練っていたのである程度自信はありました。

そこで
@を解決するために大きな絵(模造紙半分程度の厚紙)に動物園の絵を描いて、イメージをわかせるようにしました。   
思ったとおり、こどもたちは絵に食いついてきました。それから、絵を見せるときは、その大きさが私の定番となりました。
Aニューヨークで習ってきたリトミックの素晴らしさ、+幼児教育本を沢山読んで、リトミックがなぜ幼児に良いのかを自分なりの小冊子にまとめてくばりました。
少しだけ改定しましたが、今でも保護者の皆さんにおくばりしています。ニコニコ

こんなちょっとした努力で次の体験会に来て下さった5名位の方はほぼ皆さんご入会となり、そこから生徒さんがどんどん増えていきました。

生徒さんを増やすにあたっても、努力と工夫はしました。
その努力と工夫についてはまた次回かきます。

あつ小冊子ですが、もし参考にほしいという方がいらっしゃたら、差し上げます。
メッセージ下さいねドキドキ