リトミック講師養成講座

リトミックを教えるために免許はひつようありません。 

誰でも、教えられますよね。 

でも

リトミックを作ったエミール・ジャック・ダルクローズが 

リトミックを教えて良いよ〜

という事で決めた

国際免許というものが あります。 


一番レベルの高いディプロマ 
(現在日本では取得不可) 

ライセンス 
 
(音楽教育者を教えることのできる免許) 

サティフィケイト
 
(幼児教育者や子供たちを教える免許) 

エレメンタリー
(スイスのダルクローズ協会から許可をもらった日本独自の子供を教える免許) 



日本の団体が独自でつくったの資格のように、 

何時間受講で何万円で取得できるというものではありませんが 

長いスパンの目標として少しずつ勉強をはじめてみてはいかがですか? 

もちろん、

資格って魅力ですから、 

他の団体の資格を取られることも素敵だと思います。 

並行して取得を目指すことももちろん大丈夫です。 

私の教室 ドリームミュージック(リトミック教育研究所)では 

リトミック国際ライセンス取得者で、 

とても面倒見のよい、ユーモアいっぱいの

宮良愛子先生をお呼びして講座を開催しています。

リトミック講師養成講座詳しくはホームページからご覧くださいね→


そして、お仕事をしたいようでしたら、

リトミック講師・英語リトミック講師としてのお仕事もご紹介できます。

えら〜い先生は、免許を取ってから教えるのよ!

なんて言ったりしますが、国際免許の場合

何年もかかってしまうので、

勉強しながら仕事をしていくのが一番!

と私は考えます。

教える事が一番勉強になりますからね