娘の合唱団の映像に涙・・

井上幸子ですブログにご訪問有難うございます!

娘の所属する合唱団の発表の場が15日にありました。

そして、今日その映像を見ました。

中3の娘たちは、多くの子が受験を控え、

これが最後の発表の場で次の日が休団式でした。

娘は中高一貫校なので受験はありません。

最後の発表の場でしたが、

娘は部活(ディベートをしています)の大きな大会とぶつかり

参加することが出来ませんでした。

悩み相談して、その日は部活を選びました。

部活では、関東大会優勝

娘のでていない、映像ではありましたが

色んなことを思い出し、涙が流れました。

小学校5年生から、毎週末電車で通い、

受験勉強とのでも休むことなく通い切りました。

志望校に合格し、新入生代表で誓いの言葉を発表させてもらいました。

中学校では、部活、生徒会、

そんななかで忙ししぎてなやみながらも続けた合唱・・・

通学には2時間・・・小学校からの8年と少しを皆勤で通いながら。


思うことは、子育ては1人ではできないという事。

母子ともに多くの人に励まされ、叱っていただき、教えて頂き、心配して頂き

今があるという事。



感謝の心を忘れず、大変な時も粘り強く負けない心で

親子と共々成長したいと思うのです。