英語リトミックのクリスマス会

皆さん♪おはようございます(*^_^*)

昨日で英語リトミックのクリスマス会が終わり、
今年の行事が終了しました

行事は、大変ですが、子供達も、またお家の方も
とても楽しみにして下さっているので大切に行っていきたいです。


今年は、リトミックは全教室合同で、年齢別に2グループに分けて行い

英語リトミックは、各教室別に行ってみました。


合同で行うと良いところは、
☆広い会場で普段と違う雰囲気で、パーティーな感じ
☆先生達も多く集うので、豪華な出し物ができる
(演奏なども豪華にできる)
☆カメラマンなども無料もしくは低料金で呼べる
(写真が沢山売れたら、少しマージンを頂ける場合もあります)
☆飾り付けや準備も1回ですむ

各曜日や会場、クラスなどで行う良いところは
☆普段と同じ曜日なら、他の習い事などとかぶることがなく、参加してもらいやすい
☆ひとりひとりと話をしたりできる
☆講師も日程の調整をする必要がない
☆お部屋が大きくないと飾り付けもさほど大変ではない


などがありました。
ま〜飾り付けなんかは一回で大変か、毎回するかですが・・・
大きな問題は、日程とカメラマンだな〜と思いました。

ある程度写真が売れないと来てもらうのは、難しいので、
合同がいいかな?教えながらだとリトミック中の写真って取りにくいですし
プロのカメラマンにとってももらった写真、ママ達も喜びます。

でも、発表会以外のイベントをあまり他の曜日に行うと参加するのが大変だったりして・・・
曜日は変えないほうがいいのかな?・・・って思ってみたり

毎年悩みます(^_^;)

dec23_1.jpg

 

dec23_2.jpg

上・古石場文化センタージョーイ先生クラス&下・豊洲文化センターデリック先生クラス

です。

昨日終わったリサ先生クラスは、教室のブログに載せました
良かったら、こちらのブログにも遊びに来てください。