読者登録♪

みなさん♪ご訪問ありがとうございます

人気の音楽教室の作り方♪井上幸子です

みなさん、読者登録されていますか?

アメブロの読者登録のメッセージが変わりましたね!

そして、読者登録機能がなくなるかも・・・なんて話もでています。

アメブロの良いところは、読者登録を通して交流できるところかな?

って思っています

みなさんも、読んでもらいたいターゲットの近所のママさんや

交流したい先生方など、読者登録オススメします!

私は基本的には、先生方との交流を目的としていますので

先生方からの申請には私からも読者登録させて頂き

ブログ拝見しています。

でも、たまに登録したつもりで、忘れちゃってることあるのです

今日、見返しながら登録して頂いているのにしていなかった先生方には

読者登録させて頂きました。



そして、今日色々なせんせいのブログ拝見していて、

はじめての先生には、はじめまして!

そして読者登録して頂いていた先生には、

私からも宜しく!メッセージを送ったのですが

今読み返したら、おひとり、何度も交流させていただいてるのに

まちがえて、初めましてメールおくちゃってました

沢山の先生方のブログを拝見していたので、

少しコピペも使ってメッセージしてまして・・・・

ごめんなさい

そして・・・・もし他にもそんな先生いたら本当にごめんなさいm(__)m

登録させて頂いた先生のブログは、ちょくちょくお邪魔しています!

NPO法人日本こども教育センター 申請中です(*^_^*)

みなさん♪おはようございます

人気の音楽教室の作り方♪

リトミック講師の井上幸子です。

NPO法人を立ち上げることにしました。

どんなものかといいますと、

幼児教育の専門家を育成するものです。

今、私の教室ではリトミック講師やピアノ講師などを

各幼稚園・保育園などに委託契約で派遣しています。

ホームページとご紹介のみで30園程度となりましたが、

首都圏のみしか対応できていない状況です。

昨日は、大手求人広告会社の方からコラボのご提案を頂きました。

これから、働くお母様が増え保育園に通う子供が増えた時には

園の中でしっかりとした教育を行うことがより不可欠になってくると

思われます。

保育園や幼稚園でも求められているリトミックの先生は

やはり音楽のプロであること!

保育士さん・幼稚園の先生では教えられない、

きちんとこどもの反応を見ながらピアノを即興で演奏できること。

などが求められると思うのです。

私は今、自分で作ったDREAM KIDS HOUSEと

江戸川区に認可保育園みづえ保育園でリトミックを教えていますが

発表会のアンサンブルなどの指導ももちろんしています。

先生方に伴奏用の楽譜を作ってさしあげたりもしています。

日本全国にいる、勉強を重ねてきた先生方に力を発揮してもらいたいと思っています。

勉強を重ねたとは、リトミックのことではありません。

ピアノや声楽、ソルフェージュ・楽典など、今まで積み重ねたものという事です。


私は教材も販売していますが、ピアノの先生ならすぐに使える

いうもので、だれでもすぐに使えるというものではないのです。

ご自分経験と混ぜ合わせて使って頂けたらと思っているものです。

でも、教材についても実際にどのように使うか、少しお教えしないと難しいのかな

とも思います。


そこで、NPO法人こども教育センター認定リトミック講師について
説明会&教材の使用方法なんかの説明会を開催してみようかと思いました。

認定講師になって頂いた方はもちろん看板を出してご自宅のお教室に生徒さんを集める事も出します。
NPO法人ですので、信頼度も高くなります。

そして初期の先生方には、これから広がる講師認定の先生の先生としても活躍の場ができたらいいなと思っています。

先生方の横のつながり、勉強会などを大切にしていく会にしようと思っています。


認定資格を取って頂くためには、もちろん講習に出て頂く必要があります。
お金はかかります。
でもまずは知って頂くことが大切なので、初期の方は割引を考えています。

申請をして2か月位立ちましたが、認定がおりるまではあと3か月位かかるようです。



せっかくピアノが弾けるのだから何か・・・と思っている方

今あるリトミック講師養成の資格などに疑問をもっている先生

もっと自分の力を生かしたいと思っている先生

教室の運営に看板代金などがかかり厳しいと思っている先生

リトミックの資格を取るにはなが〜い時間がかかりすぎる!と思っている先生

自宅教室の生徒を小さいうちから獲得して、なが〜いお付き合いをしたい先生


良かったら、説明会にお越しください

とは言っても、まだ具体的に日程決めたわけではなくて・・・

ご希望あったら、コメントやメッセージ下さい!

「子供がいるから昼なら参加したい!」

「遠いから日曜日なら!」

「レッスンのない午前中や夜遅く!」なんていうのも

まだ全然決まってないので可能です

NPO法人が立ち上げったら、

ファーストステップは15000円位の1日講座を予定していますが、

今回の講座&説明会は3000円位の予定です!

そして、先行案内はメルマガにて行います。

来週くらいにご案内しますね〜

興味のある方は是非メルマガにご登録お願い致します!

メルマガ登録はこちらより

メルマガ★発表会パート2です!

みなさんおはようございます♪

人気の音楽教室の作り方

リトミック講師の井上幸子です。

メルマガ、発行しはじめて3か月が過ぎ

メールで感想などを頂き、とっても嬉しいです。

井上先生のメルマガで、私も頑張ってみようとおもいました!
情熱があれば、なんでもできるのですね。
具体的で分かりやすく、とても勉強になります。  などなど


過去の記事は1回分は見られるように設定してあります。
下記は前回分ですが・・・まだまだ続く長いメルマガになってしまいました。

続きはまぐまぐページの過去記事からみられます。
良かったら右上のフォームからご登録してみて下さいね。

そして、発表会編2回目は、今週末位に書きたいと思います。


★テーマ★発表会★

発表会は生徒さんにとって、成果を見せる場であると同時に
本番までに大きく成長出来る【成長の場】であると考えます。

また、ご両親やおじいちゃん、おばあちゃんたちにとっても
お子さんの成長が見られるとても楽しみなイベントですね。

先生にとっては、自分のスタイルを表現できる場であり、
指導の仕方をを確認し、工夫していくステップの場所でも
あると思います。

ですから、発表会は本当に大切にしたいと考えます。

ただお金もかかることです。

ボランティアではありませんから、しっかり利益を出す工夫も
大切です。

ある程度の生徒数がいれば、経営の面でも大きな収入源になるはずです。

そんなに生徒さんが多くない場合には、利益を出すために工夫が必要ですね。

ステージを借りた場合、反響版、照明やマイク、付帯設備に思った以上に
費用がかかります。

たとえば、舞台1日7万円位で借りたとします。
付帯設備が、10万円なんてこともありえます。

その他にかかる費用を考えてみましょう。
ホールスタッフへのお弁当(通常は3〜4個位)
お手伝いの方のお弁当、打ち上げ、食事代
スタッフへの謝礼
お花
プログラム
看板用ポスター

そう考えると30人位の発表会では赤字になってしまうかもしれません。

実際のメルマガでは続きがあります・・・

それでは、みなさまのお教室が大発展しますように!

ダルクローズって?

リトミックは、スイスの音楽教育家で作曲家でもあった

エミール・ジャック・ダルクローズが作った音楽教育法です。

欧米ではダルクローズメソッドともいわれています。

ダルクローズは、1865.年にウィーンに生れました。

6歳の頃から音楽をはじめ、ヨハン・シュトラウスのコンサートに行って、

シュトラウスの後ろで指揮の真似をしたりしていたそうです。

私がリトミックを教わったヒルダ・シュースター先生はダルクローズの

直弟子だったので、このおちゃめなダルクローズの話をよくしていました。


1871年、ダルクローズはスイスジュネーブに移り住みました。

音中、音高を主席で卒業したそうですよ。優秀な音楽青年だったことでしょう。

パリでさらに音楽の研鑽を深め指揮者などを経験しました。

その後ジュネーブ音楽学校の最上級の教授に任命されたそうです。

学生たちに、もっと音を感じ自由に表現できる能力をみにつけてほしいと考てた時


「あんなにスムーズに歩かるじゃじゃないか?」と

音楽に合わせて歩くこと、表現することを思いついたそうです。

ダルクローズは楽器の音を聞き、それを感じ、理解し、

その上で楽器上で表現してみる

音楽を体で表現する、作り出す 奥の深い教育法です。

浜口直太さんのベストセラー作家

こんばんは 人気の音楽教室の作り方♪

リトミック講師の井上幸子です(^^♪


浜口直太さんの「ベストセラー作家養成講座」に

参加してきました。

浜口先生は、国際コンサルタントとして活躍され

多くの会社の経営や顧問をされる中、

10年間で100冊の書籍を出版されています。

浜口先生がおっしゃるには、

情熱さえあれば誰でも出版できるのという事!



去年、浜口先生の「ベンチャーマネージメントコース」

を受講させて頂きました。

ちょうど1年位前になります。

認証保育園開設に向けて、行き詰っていて

新規事業展開を考える経営者 との 内容があったので

突破口になればと受講しました。

情熱

圧倒的努力』 

沢山の事を教えて頂き、実際に沢山一緒に動いても頂きました。

お忙しい中、私の為にわざわざ何回もお時間をとってくださいました。

今、また新たな一歩を踏み出す上で浜口先生の講座を受講したい

と思いました。


今回このコースを受講したきっかけは

浜口先生の講座を受講したい!

「前回と違うコースと考えるとこれかな?

いつかは出版もしてみたい
でした。

本を出した〜い!というわけではなく・・・


2回受講してみて、今は・・・

「多くの子供たちにリトミックをはじめとした感性を豊かにする

専門教育を受けさせたい」


「乳児から大人になるまでの一貫教育をしていきたい」

という、今私が夢中になれる事、めちゃめちゃ情熱を傾けられることが

出版によって、少し近づくのかもしれない。

と、思うようになりました。

浜口先生が、

可能性がほとんどない中から、東京都・江東区の補助金を頂ける

保育事業ができたことだけでも本に可能性があるとおっしゃって下さって。

書くことで、同じように考えて方の力にもなれるのかな?

と、考えました。

浜口先生の著書、数々あります。

お勧めです

あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール (アスカビジネス)/明日香出版社
sep23_1.jpg
¥998
Amazon.co.jp

ピンチはチャンス!

みなさん♪おはようございます 井上幸子です。

「え〜 どうしよう・・・」

「あ〜じゃ無理だよね」

「なんで自分ばっかりこんな目に!」

「私って本当にダメだ 」

と、思うことありますか?

ほとんどの人がきっとありますよね。


 落ち込んだ時・壁にぶち当たった時

どうやって乗り越えるかが大切だと思うのです。

私の場合、まずは泣いたり、お酒飲んだり、

めちゃめちゃ食べたりするのですが・・・

それじゃあ解決しないと分かっているので 

まず、「朝に勝つ!」

朝しっかり早起きして、決意をして1日を乗り切る。

尊敬する先生の書いた著書を読む

そうだ!「ピンチはチャンスだ!」

「苦労は成長の糧だ!」と元気になります。

本気で私の為にアドヴァイスしてくる先輩・友人に話をきいてもらう

心から信頼できる人がいるのはとても大きいです。

そして、そのアドヴァイスを素直に聞こうといつも思っています。

専門家に相談する

リトミック・音楽の事なら先輩や先生に

子供のことなら、先生や時には行政のこども相談に電話したりもします。

ビジネスのことは、税理士、弁護士、議員、コンサルタント、尊敬できる社長などに相談します。

 成功は失敗と苦難の繰り返しの上にあるのだとはわかっています。


多くの輝いている人たちは

(ビジネスばかりじゃありません・主婦としてだって・母としてだって)

多くの苦労を乗り越えてきているはず。

自分が乗り越えたことは体験となり、

同じことで悩んでいる人にアドヴァイスができる!

それって凄いことですよね。

 よし!朝に勝って1日1日を勝利していこう!

感動( ;∀;) ついに出来た!東京都認証保育園!!

みなさん♪こんばんは

井上幸子です

今日、完成した東京都認証(予定)保育園

【DREAM KIDS LITTLE】の東京都の現地検査、

そして、建築業者からの物件引渡しがありました

保育園ができたらいいな〜と思い始めて、5年

区役所に始めて相談に行ってから4年かかりました。

数々の困難の山・山・山

乗り越えられたのは、多くの方たちの

励ましとご協力のおかげです!!


本当に有難うございました

sep20_1.jpg

sep20_2.jpg

入口では可愛いキャラクターがお出迎え

 

sep20_3.jpg

広々エントランス

保育室にはもちろん生のピアノ♪

sep20_4.jpg

こだわりの図書コーナー

sep20_5.jpg

子供の様子を見ながら、保育士とママがお話できる談話コーナー


思いが形になるって嬉しい(^O^)(^O^)

責任もいっぱい

 

★      ★      ★

今、認可外保育園DREAM KIDS HOUSEに来てくれているみんな!


こんなに綺麗な施設じゃなくてごめんね(>_<)

認証保育園は0才〜2歳児中心の園なのでみんなを受け入れられなくてごめんね!

補助金ももらえない園に来てくださっているママ・パパにも感謝感謝です!

今度は、みんなを受け入れられる認定こども園を必ず作るね!


今日、今まではいつかと思っていた認定こども園 

必ず作る!と決めました!

リトミックで使うバチ

おはようございます(*^_^*)

リトミック講師の井上幸子です!

質問のメッセージを頂きましたので、

皆さんのお役にたてますように記事にしますね

質問は

成城のLALAの先生が以前 井上先生に教えて頂いたと言う

バチの作り方を教えてください。



LALAの先生のブログ


http://ameblo.jp/lala-seijo/entry-11311460111.html
こんな素敵に作って下さっていました。


以前記事にしたものです。
http://ameblo.jp/ongakusensei/entry-11050399470.html




新聞って意外にしっかりできます。

雑誌で作るとさらに形がきれいにできます。

そして、写真は黄色でですが、

濃い色のビニールテープ
だと

さらに透けないので、いい感じでできました。

私のお勧めは、紺、深緑、えんじ です

子供達が大きくなって、スティック(バチ)の音をしっかり

感じたいときは、是非『木』のスティックを使って下さいね。

発表会のスタイル

みなさん♪こんにちは

いつもご訪問ありがとうございます♪

井上幸子です。

みなさんのお教室ではどんな発表会をされていますか?

何か月、何年に1回?


費用は?


私のお教室ドリームミュージックの

子供の器楽科(おもに個人レッスンのコース)では、

1年に2回の発表会を行っています。

大人は1年に1回です。

発表会の目的はいろいろあると思います。

当日を目指してそれぞれその子なりの努力を重ねたことで

技術も心も
大成長でますね。


私は発表会で、とくに2つの事を経験してもらいたいとおもっています。

@1つの曲を弾きこむことで、

イメージをふくらませ感情をこめて、

伝わる演奏を目指す。

A音楽って楽しい!みんなで楽しむを感じる


以前は、@とAを一緒にしていましたが、

今は年に2回の発表会を開催しています。

1回は、ソロを中心に、弾きこんで発表。

ソロが中心ですが、みんなの発表会なので

最後に全員での合唱を行っています。



もう1回は、アンサンブル発表会

おともだちや家族と

ママが鉄筋、おじいちゃんがハーモニカ

ノリノリママは、若いころやってたベースを演奏

パパはウルトラマンの衣装をきて、ウルトラマンソングなど!

ドリーム家族はノリが良いのが嬉しいです。



今年は、プロのバンドをバックに演奏
を入れる事にしました。


プロのバンドをバックに!は2年前の大人の発表会ではじめました。

当時、大人の発表会は参加者が10人位でしたが、

バンドを一緒に!

ビンゴゲームあり!など楽しい企画を毎回考える中で、

随分参加者が増えました!


発表会費用:運営方法は〜次回メルマガでは、そんな事を書いてみたいと思います。

発行は、明日か明後日の夜の予定です 

良かったら左上のフォームからご登録お願いします。