1月13日・1月14日の講座・先行予約・リトミック満席のお礼!!

皆さん、こんにちは

人気の音楽教室の作り方♪リトミック講師の井上幸子です

来年1月の講座に予定しております、

リトミック講座、ジャズ・ポピュラー講座、アメブロ講座

の先行予約を本日開始させていただきました。

リトミック講座の方は、お昼すぎまでで、

定員の15名を超えるお申し込みをいただきました

皆さま何度も何度もコメントやメールなど頂いた方たちでしたので、

ここまでで、お申し込みいただきました方々はお受けしたいと思います。


定員を少し超えてしまいますことをお許しください。

そして本当にありがとうございました!!

この回は、締め切らせて頂きました


少し混み合ってはしまいますが、

本当に皆さんびっくりするくらいの、力ある先生方ですので

それぞれの方たちがお会いする場として

大切かなと考えました。


それにしても・・・

国際免許を持っている先生に支持している先生や、

大手の研究センターさんで、何年も習っていらっしゃる先生

リトミックはあまりご経験がなくても、ピアノや声楽でびっくりするくらいの

ご経歴の先生方・・・・



先生方に講座をもってもらいたい位です!!

正直、私で大丈夫でしょうか・・・と 不安にもなってきています

(ホントに!)


でも、先生方ならきっと素晴らしい学びの場となり、

みんなで力を合わせて素敵なことができるのでは、

とワクワクもしています(*゚▽゚*)




先行予約のメールを差し上げました先生で、ジャズ・ポピュラーコースや

アメブロコースにご興味のある先生方、まだ若干そちらの方は空きがございます。

2月のリトミック講座も大丈夫です。


11月に入りましたら、一般予約始めます。

その時には、2月のリトミックの日程もお知らせできる予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。

ママ・いっつも私は後回しだね('_')

おはようございます♪

人気の音楽教室の作り方、リトミック講師の井上幸子です。

日曜日には、私の経営するインターナテョナル保育園の運動会が無事終わり

t02200165_0640048012250658290.jpg

t02200165_0640048012250660317.jpg

みんなでパチリ!

t02200165_0640048012250658289.jpg

最高のスタッフと!


園児達は、大成長

スタッフも、やりきった感で!疲れを感じながらも嬉しそう〜



そんなみんなの様子を見たあと、

私は新しい認証保育園の買い出しがあり、

「ニトリ」で足りない家具や台所用品・本屋さんで絵本を沢山!

その日お休みだった長女と3女は、買い物に付きあわせ・・・

夜はこどもをパパにまかせ、事務所でお仕事

結局徹夜で、そのまま次の日の仕事・・・



家に帰ってきて、夕食にやきそばを出すと、次女は食べず・・・

「ママ・いっつも私は後回しだね」

「やばい!」ッと感じました

急いで、3女をベットに連れて行き、絵本を5冊ほど読んで寝かせると



夜の10時過ぎ・・・

それから、次女を近所のお寿司屋さんに〜

t02200165_0640048012250679362.jpg

私も大好きなビールとおつまみで、ゆったり・・・



美味しいものでつるのもな〜って感じだけど

2人だけっていうのが嬉しいんですよね。


帰りにコンビニで、ハーゲンダッツのアイスを買って・・・

t02200165_0640048012250679363.jpg

夜遅くに太るよね〜と二人で言いながら・・・


クッキーにつけて、2人の甘いものパーティー

運動会の日、次女の学校では、次年度の入試説明会。
次女は、そこで合格体験を発表したのです。

聞きにいってあげられなかったばかりか、ゆっくり話もきいてあげられなかった
自分を大反省

朝、ちゃんと起きられてよかった(*^_^*)

NPO法人(申請中)日本こども教育センターKIDS ジャズ・ポピュラー講師講座(2012.10.22)

皆さんおはようございます♪

人気の音楽教室の作り方リトミック講師の井上幸子です。

今日は、来年1月14日に行う

KIDS ジャズ・ポピュラー講師養成講座 に ついて 書きたいと思います。

小学生の生徒さんに「好きな曲」とか聞いてみると
AKBやジャニーズ、J-POPやK-POPなど、多くありませんか?

もちろん、きちんとクラシックやピアノの正しい?弾き方を教えるのは
とてもとても大切です。

でもそれだけでなく、

色んなジャンルの曲を楽しく教えるコツを先生が知っていると
子供がちょっと行き詰ったとき、新しい切り口で教えることができます。

また、先生自身もちょっとした即興演奏なんかに生かせると思います。
もちろん、リトミックの即興演奏にも生かせますね。

KIDS ジャズ・ポピュラー講師養成講座ですが、
もちろん大人のレッスンにもとても生かせます。

もしかしたら、大人のコースの方に、より生かせるかもしれません。

ポピュラーを楽しく教えられることなどを、
ホームページやブログできちんとお伝えできたら
近隣のピアノ教室との差別化にもつながるはずです。


また、このコースも
NPO法人日本こども教育センターの資格が取れる講座となり
ステップが上がると、前のステップを教える資格がとれる可能性があります。

なので、将来的にピアノの先生たちも教えることができるようになり
仕事の幅が大きくひろがります。

グレードの取得のための決まったコード進行でなく、ちょっとおしゃれで
それでいて、キッズを教えるための資格ですから、とても簡単に教えられる
工夫が沢山あります。


講師のヨッシー佐藤は、現役のミュージシャンであり、音楽監督も務めるなど
多忙な中、私の経営するドリームミュージックで10年の実績があり
(普通、これくらい忙しいミュージシャンは教えることより演奏になりますが、
ヨッシー先生は、教えることにも半端ない情熱を傾けます)
、こどもの歌の作曲も手がけ、NHKで採用されるなどこどもの才能を伸ばすことにも
積極的です。

そうそう英語のTOEICのスコアも920点とか 取ってるのです。

教育にかける情熱もメチャメチャもっている現役ミュージシャンヨッシー佐藤の
半日講習会は、1月14日(月・祝)の午前中です。

こちらの講座も、11月1日よりブログやホームページにて、ご案内いたします。

ヨッシーのブログ、良かったらどうぞ読者登録してあげて下さいませ。

メッセージに井上幸子の紹介で見に来ましたと書いていただけたら
ヨッシー先生からも、読者登録させて頂きます(^O^)

まだ、ヨッシー先生はブログは作り始めたばかりなので、
見にくいところもあるかも知れませんが、内容はとっても参考になるはずです。

そして、これからもっともっと、より皆さんの参考になる記事が増えてくる
予定です。

それでは、ヨッシー先生のブログへ、どうぞ

↓ 応援クリックとっても嬉しいです(^O^)

にほんブログ村

ありのままが共感をよぶ? 2013年1月13日のリトミック講座(2012.10.20)

みなさん♪おはようございます

いつもご訪問、ありがとうございます。


今週2回、音楽教室ドリームミュージックの中心講師達との講師会を持ちました。

講師は現在50名程度在籍していますので、
中心の講師達を企画グループとして、
常に問題点などを話し合い、良い教室としていく話し合いをしています。


器楽科の講師達にNPO日本こども教育センターの話を具体的にしました。


まだ、ホームページの立ち上げておらず、これからなのに
かなりのお問い合わせを頂いていると話したところ


「今、日本中でリトミック習えるのに、
どうしてそんなに遠いところからも沢山お問い合わせが来るのでしょう〜」



と、聞く講師がいました。

頼りになる、マネージャー(教室運営はまかせっきり)に

「何でだと思う?」


と、ふってみました。


彼女曰く

「リトミック、いっぱいあるけど、やっぱりもやもやして分かりにくいのだと思う、

幸子先生が、本当にありのまま、自分のやってきたこととか、

思いをストレートに書いているから、共感を得ていると思います」


と答えてくれて

なるほど!と私の方が納得。



次の日は リトミック科の主力講師達との講師会

彼女たちは人気講師で、多数の教室にの派遣講師をして活躍してもらい

今は、ドリームミュージックのメイン教室で教えている人気講師達です。

そのうち2人は、少しずつ自分の教室も始めていて

来年4月には、うちの教室を卒業したい、との話が・・・


引き止めはしたけど、決意は固い様子

新卒で教室に来て5年間、大成長した彼女たち

・・・教室は離れてしまっても、日本こども教育センターでつながって行ける


もっともっとリトミックを、そして音楽を愛する気持ちが広がっていく



日本こども教育センターの話を、彼女たちは本当に喜んでくれて、

どんどん広げて行きたい!
と言ってくれました。


これからは、成長して独り立ちしていく講師達とも

ずっと繋がっていける


やっぱり、こども教育センターを作ることにして本当に良かったと思いました。



実は、この講師達に日本こども教育センターの話をしているとき

涙がこぼれてきて・・・・


色々な思いが、、、

ダルクローズには国際免許があります。
私も、この資格を広めて行くお手伝いをしたいとも気持ちは

ずっとずっとあって・・・

(私の持っている国際免許はサティフィケイトで、
幼児教育者やこどもたちに教えていい免許です)

なので、音楽教育者を教える資格のある
ライセンスを持っている先生をお呼びしたり、
教室を紹介したりして、出来るかぎり頑張ってきました。

ただ、免許を目指す間に多くの人が挫折していく。。。。

教室の講師達にも、ダルクローズの免許を取るようにすすめてきました。
それで、傷つけてしまった講師もいたように感じます。

私の何倍も才能のある人達が・・・

私がもっともっと、私自身で教えてあげられることもあったと後悔もあります。

18年間もリトミック、教え続けてきて・・・もっと早く気付けばよかったかも

もっと早く、迷いをふっきれば良かったかも・・・

でもニューヨークのダルクローズ音楽学校を卒業して18年、
必死に頑張ってきた今だからできるのかも?

音楽を広めたいという素敵な気持ちを持った先生たちを
より輝かせるお手伝いをしたい




国際免許を目指したい人がいれば、
目指したらいいと思うのです。

それは、それは素晴らしいことです!

時間と費用、そしてやる気があれば、、、
一生の宝物になるはずです。


今・ホームページ業者、何社もと打ち合わせをしています。
思いをいっぱい入れた素敵なホームページの作成

そこで、こども教育センターの認定講師になって下さった先生方を
思いっきり、応援していきたいです。


首都圏ですが、派遣の話もまた頂いていて、
正直、先生が足りていません。


こんな状況を日本中に広げて行きたいです。
どこまで、できるかわかりません。

時間もかかるかも知れません。

でも、ダルクローズのリトミックは素晴らしい


では、1月13日、もしくは2月か3月に、皆さまとお会いできることを
心より楽しみにしております。

11月に入りましたら、ブログ記事からお申込みできるようご案内いたします。

ホームページからもご案内致します。

本日より、先行予約の方にメールもしくはメッセージで、予約方法をお知らせします。
先行予約の方は来週よりお申し込みを受け付けますね。

メール頂いている方にはメールで
コメントやメッセージの方にはメッセージで予約方法をお伝えいたします。

1月14日には、

午前  KIDS ジャズ・ポピュラー講師 認定講座 説明会& 講座


午後 ピアノの先生とリトミックの先生の為のアメブロ講座を行います。



この2つも本当に本当に私のオススメ(*^_^*)です!
ちょっと、おしゃれなコードを知っていると、リトミックにも生かせます
ピアノの先生は、強みにできます。

詳しくは、明日以降から書いていきますね〜


それでは、皆さまのお教室が大発展致しますように!


↓応援クリック嬉しいです。

にほんブログ村

来年2013年1月13日、リトミック講座の内容です。(2012・10・11)

リトミック講師の井上幸子です。


1月13日の講座、まだまだ、先なのにもかかわらず、沢山のお問い合わせを頂き
本当に感謝、感謝です。


沖縄・鹿児島・長崎・山口・滋賀・兵庫・大阪・石川・福島・・・と首都圏以外から
沢山の沢山のお問い合わせ、遠いところから本当に本当にありがとうございます!

もちろん東京や神奈川、埼玉など近県の皆様もありがとうございます


講座につきまして、いくつかご質問を頂きましたので
お応え致します。


内容についてのご質問・教材についてのご質問、
出来る限り書いてみました。

 

 

2013年4月 日本こども教育センター(NPO申請中)を開設します。

センターの開設に向けて2013年1月13日に初、
事前説明会&リトミック講習会を開催します。

(お申込受付は、11月初旬を予定しています.)

 

日程    1月13日(日)

 

時間    10:00〜12:30 

・日本こども教育センターのの説明と井上幸子のリトミックへの思い


22年前、ニューヨークで、ダルクローズの直弟子ヒルダ・シュースター先生に出会いました。
シュースター先生の授業を受けた時、それまで思っていたリトミック(音楽を使っての幼児教育)の認識がおおきく変わった瞬間でした。
師のもとで学んだ3年間は、私にとってかけがえのない宝物です。
才能・実力のない私は、リトミックを教えてからの18年間いつもいつも、いっぱいいっぱい悩んできました。
また、忙しい教育ママ?として、近くに両親もいないなかで3人の子育てをして来ました。
こんな幼稚園・保育園があったらいい・・・を全国に広げて行きたいとの思いもあります。

私1人の力はまだまだ小さいです。でもみんなで力を合わせたら素敵な教育を日本全国に広げて行けると思いませんか?
当日は、ブログやホームページにもまだ書けないことも沢山お伝えしますね!
 


・日本こども教育センター理事長 井上幸子(リトミック指導歴18年)の考案した教材を使っての楽しいリトミックアイデア学習会


リトミックは、体験を伝えて行くものです。
ダルクローズの考案した20位の課題(全て音楽の中で感じるべき大切な項目) を自分で体験し、しっかり感じたものを伝えて行くことが大切です。

でも、実際国際免許を取ろうと思うと、日本で通える機関は限られていますし、数年から10年以上、そしてその間ずっと月謝が発生します。

そんなことをしている間に、子供たちはどんどん大きくなってしまい、自分も年をとってしまう。

今、自分の出来る範囲で、出来る限りのダルクローズメソッドのリトミックを教える、そんなことが出来たらいいなと考え、ピアノの先生や音楽の先生なら、すぐに使える教材を開発しました。   

まずは、この教材で教え始める事ができます。
そんな教材を使ってのリトミックを体験して頂きます。

最近ご購入いただいた先生からは
【こんな詳しい教材、かつてあったでしょうか?】 
との内容の長文のメールを頂きましたし  、

最近お会いした先生からは、
【色々な教本を見てみるけどここまで書いてある教材はない!

とおっしゃって頂いています。

実際に大手のリトミックの教育機関で何年か勉強された先生にもご購入頂き、
大好評です。1〜3歳児位なら、これだけでバッチリ楽しく教えられます。

 この教材は、生徒さんにご購入頂いたりするものでは、ありません。
私の考案するリトミックは、生徒さんは何も購入する必要ありません。
先生の指導用の教材です。



13:30〜17:00 


 ・ダルクローズリトミックの課題を学び、自らプランや教材を考える方法

ダルクローズのリズムの課題からいくつか取り出し、その課題をどのように子供達に教えて行くかを実演を交えお教えします。

どちらかというと、3歳児以上〜小学生に対応する内容です。

 ・1〜3歳の乳幼児リトミックに留まらず、幼児の期間も楽しくリトミックを続け、ピアノやヴァイオリン等の器楽レッスンに結びつける方法


リトミックレッスンの中に上手に鍵盤などのレッスンも含め、自然に楽器への導入を進める方法をお教えします。

 

定員    15名



注意! リトミックの国際免許もってる先生方のレッスン受けたことありますか?
それは、それは素敵なピアノ演奏で、動くだけで幸せって思う事もあります。
私は、謙遜ではなく、本当にピアノ下手です!
私がお伝え出来る事・・・18年にわたる経験からくる、こどもの教え方です


盛りだくさんの内容では、ありますが、いっぱい動いて、いっぱい楽しんで、
皆さんの中で、教えている中での疑問などある方々にはお応えしながら
楽しい1日を過ごして頂けたらと思います。


夜の交流会、私お料理作ります!って書いたら、
『先生お料理お上手なんですね』

なんて、おっしゃてくだった先生のいますが・・・・そんなことは全くありません(笑)


ただ、居酒屋さんとかで交流会するより、みんなでお教室でそのまました方が
楽しくないですか〜

冬ですし、切るだけの鍋料理かな〜・・・


多くのお問い合わせを頂きましたので、定員を超えた場合
2月〜3月にも開催いたします。


1月13日開催分に関しましては11月にお申込みを開始いたします。
コメント・メッセージなど頂きました方から、
先行予約できますようにご案内させて頂きます。


過去のこども教育センターリトミック講座関連記事


リトミック講座について(*^_^*)


1月13日(日)にリトミック講座します(*^_^*)


NPO法人申請中日本こども教育センター申請中です  

 

↓応援クリックめっちゃ嬉しいです


にほんブログ村

メルマガ♪人気の音楽教室のつくりかた!リトミック♪ピアノ よかったら読んでください。

人気の音楽教室の作り方♪リトミック講師の井上幸子です。


本日、夕方メルマガ発行します。

メルマガは、ブログ記事には書きにくいことも、細かく書いています。

沢山の感想を頂いております。


・ファイルして保管しています。     

・リトミックを始めたばかりで何度も記事に励まされました。

・とっても具体的で参考になります。   ・何度も何度も読み返しています。 

・元気になりました。     ・私でもできそうな気がしてきました。




さて、  今日のお題は リトミックの出来る会場探しです!

● 営利目的禁止の会場が多く、みつかりそうにありません。

● ピアノがある会場がありません。

そんなご質問に、ブログに書いた記事をさらにパワーUPさせて書いています

皆様のお役にたてますように

メルマガは、左上の登録フォームよりお申込み下さい。



↓応援クリックとっても嬉しいです


にほんブログ村

1月13日のリトミック講座について

人気の音楽教室の作り方♪リトミック講師の井上幸子です

リトミック講座について沢山のお問い合わせを頂き、
本当にありがとうございます。

やってみようかなと考えています・・・と書いたら

でいつですか?
の質問を多く頂き、日程を決めましたので、

決まったことから
幾つかの質問について応えさせて頂きますね。


1、定員はありますか?

まだ、ホームページにも載せていない状況から多くのお問い合わせを頂き、
悩んでいましたが、来て下さったすべての先生にしっかり学んで頂きたく、
また仲良くなりたいので、15名
とさせていただきます。
先生同士も、深く交流ができたら嬉しいです。

※今までにコメント・メッセージ・メールなどでお問い合わせをいただいた方で15名を超えておりますので、2月〜3月にもう一度開催しますね。(日程未定です)



2、音大を出ていなくても?ピアノが弾けなくても?


音大をでていなくても大丈夫です。
ピアノが弾けなくてもこの講習会に関しては大丈夫です。

ただ、実際にリトミック講師として活躍するにはピアノは必須となります。
講習会では、私がピアノを弾いての実演がほとんどとなります。

実際に弾いてもらうことも少し取り入れるともりですが、
それはあらかじめ弾けることがわかっている先生にお願いする予定ですので
大丈夫ですよ。

講習会にいらして、自分はあとどのくらいピアノが必要かは分かってくると思います。
また、私からアドヴァイスさせても頂きます。

毎日頑張ったら1年・2年で随分上達します。



3、実際に認定講師になりたいと思ったら、どの位期間がかかりますか?


これも、1月位まで色々検討中ですので、若干変更は考えられますが、
今のところ3つのステップを考えています。

1st ステップ→
 
1日講座 →NPOの趣旨をお話し、リトミックの楽しさ、色々な教え方などを体験して頂きます。
認定講師を目指さない方も、リトミックの色々年令の生徒さんへの楽しく意味あるレッスンのアプローチをお教えいたします。

2nd ステップ→
 
@週1回3時間×月3回の午前中(3か月) 
A遠方の先生のために、2日間×2回の4日集中講習
→ 認定試験 → 
NPO法人日本こども教育センター認定リトミック講師として認定させて頂きます。

認定試験のレベルですが、音楽の専門教育を受け、現在の講師をしているかた。
(ピアノ・ヴァイオリン、リトミックなど)でしたら、ほぼ1講習終了後には、
合格していただけるレベルです。

合格して頂いた先生は、先生のお教室で1stステップをお教え頂けます。
※2nd ステップ終了後 認定試験に合格できなかった先生は、再受講は何度受けても無料です。ピアノの能力などは足りない場合は、目安の練習量やレッスンなどのアドヴァイスをさせて頂きます。
楽しく豊かな表現力、音楽性をみにつけるリトミックを教えるだけでなく、
先生方におしえることで、幅も広がり、大きな収入源にもなります。

3rd ステップ→
受講には2nd ステップを終了し、さらに認定認定試験の合格をしている先生で、
さらに、リトミックを教えている、または教える始める事が条件となります。
※実践力が大切ですので、講座を修了したらら次に進めるというものではありません。

@週1回3時間×月3回の午前中(6ヶ月)
遠方の先生の為の集中講座も検討中

終了後認定試験を受けて頂き、 
NPO法人こども教育センター上級リトミック講師を受けて頂き
合格された先生は、2ndステップを各地で教えて頂きます。

認定試験に合格できなかった場合は、何度でも再受講は無料です。


4、1月13日の講座の内容は、具体的にどんな事をするのですか?

これはまた長くなるので、次回書きますね
これが、聞きたい〜という先生、もう少しお待ちくださいね



自宅や個人での開業はもちろん、全国の幼稚園・保育園
カルチャーセンターや、個人他のお教室さん、色々な方たちへ、
本物のリトミックを広げる活動に力を注いで行きたいです!


もちろん、SEOにも力を注ぎます!
リトミック 単体 のビックワードで、
あなたの教室をトップページで宣伝出来るように頑張っていきます!



ご興味のある方は、メッセージやコメントなど頂けましたら、
予約時には先行してご案内致します。
子供を預けられるように今頼んでま〜す!のようなコメントの先生にも
きちんとご案内しますので、ご安心下さいね。
※そして、まだお申込み前ですので、コメントしたけど行けなくなちゃった!
という先生も、全然気になさらないで下さいね。

これから、コメントやメッセージを頂く先生は、
もしかしたら2月か3月のご案内に
なるかも知れませんが、コメントやメッセージ頂けましたら 
詳細決まり次第ご連絡差し上げます。

過去の関連記事

NPO法人 日本こども教育センター申請中です(*^_^*)
  

1月13日(日)にリトミック講習会します。

メルマガでも、ブログで書けない事、沢山記事にしてお伝えしています。

人気のでる音楽教室の作り方(リトミック・ピアノ)ご登録はこちらから是非どうぞ

幼稚園の年中・年長さんの行うリトミックレッスン (2012.10.6)

リトミック講師の井上幸子です。

下記のようなメールを頂きました

最近は、お問い合わせやご質問のメールの多く頂くようになってきました。

出来る限り、皆さんに丁寧にお応えしたいのですが

同じような内容も多いため、皆さんのお役にたちそうなことは

記事にしたいと思います。

****************************

今年度から,
幼稚園で音楽の授業を行っています。
年中長の授業で使えるような内容を学びたいと思っています。
一年を通して授業を行うので、
幅広く多くの事を子供達に教えられたらいいなと思います。
また、フープやハンカチやボール等を使った内容も学びたいです。


*******************************

幼稚園での音楽の授業といいますと

リトミックだけではなく、お歌、合奏なども取り入れる必要がありますので

リトミックを通して、それらに上手く結びつける必要があると思います。

音楽教室の幼児クラスでも同じことはいえるかなと思います。

このご質問をしてくださった先生は大学で2年間リトミック学んでいらっしゃり

いままでにもリトミック経験のある先生ですので、専門用語を交えてお話しますね。

もし、専門用語がわからない・・・

という先生は、1月13日にリトミック講習会をしますので

よかったらお越し下さい。

今、時期は秋なので やはり秋を題材に考えてみますと、

まず秋、から何を連想するか聞いてみます。

拍子のテーマで

そして、「くり」 「とんぼ」 「コスモス」 「どんぐり」「おつきみ」など

出てきます。

もちろん秋に関係のないものも沢山答えてくれます。

年中以上なら、即興唱を交えて聞いて答えてもらうのもいいでしょう。

メロディをつけて、「あーきといえばなーにかな?」と歌で聞いて

メロディーをつけて歌い返してもらいます。

その中から、2つ文字、3つの文字、4つの文字を選びだし

2人組で、2拍子、3拍子、4拍子の 感じがわかる動きをしてもらいます。

年中以上なら、充分経験のある子達なら、拍子にあった動きを自分たちで考え出すこともできます。

その後、アームビートに持っていくこともできます。

そのあと、秋のうたなどを使ってアームビートをしながらリズムを歩いたり(これはかなり難しいので、年長位)ですが・・・もできます。

ポリリズム・フレーズのテーマで

秋の歌にあわせて、2つのパートで違うリズムを叩いたり、

動いたりする(ポリリズム)を経験させて、合奏に無理なく導くことも出来ます。

スカーフを使うのは、小さい頃は色々なイメージで使いますが、

幼児になると、私はフレーズでよく使います。

フレーズをスカーフを使って描きながら、ステップをする。

フレーズが変わったら向きを変えるとか。

また、曲全体をみんなで表現するにもスカーフは使えます。

秋ですと、山の音楽家曲は、弾き方にによっては、

フレーズの長さが違う(中間部は短いフレーズに感じる)ので

結構面白いです。

また、音名で歌うのもとても歌いやすいですし、

最初のをお休みしてドドから弾き始めるとピアニカでも簡単に弾けるので

合奏も楽しく取り入れることもできます。

木琴などのパートはずっとドソの繰り返しであいますし・・・


年中・年長は補足リズムや、縮小拡大のテーマ、カノン

など色々な事が教えられる(やっとリトミックっぽくなっってくる)

教えていて本当に楽しい時期です。



補足リズムのテーマで

ハロウィンも近いので、パートナーと組んでピアノのメロディーに合わせて

ひとりが、ゴーストになって動いて、ひとりは魔女も声で、補足リズムを入れる

とかもありですね。

補足リズムが上手になったら、聖者の行進とかの曲で動いたり、
合奏したりもできますね。


色々お伝えしたいのですが、音楽なのでやはり書いて表現するのは

難しいですね

1〜3歳の、音の高い低い・ダイナミクス・速度 などできることが限られていて

表現力をのばしたり、即時反応中心のうちは、

書く事でアイディアの提供はかなり出来るのですが

幼児以上のリトミックは、やはり体験していただきながら説明もしたいと思います。

ご興味のある方は、1月の講習会にいらしてください。


まだまだ先で本当にすみません

コメント・メッセージなど頂いたかたに、

予約時は先行でご案内差し上げます。

と言いましても、先行予約でお申し込みのご予約をさせていただける方は
あと数名かもしれません。

せっかくお越しいただくので、少人数で皆様と沢山学び合いたいと思っています。

それでは、皆様のお教室が大大発展いたしますように(^O^)


↓応援クリックとっても嬉しいです

にほんブログ村

リトミックのお勉強に奄美から来てくださいました(2012.10.7)

おはようございます♪人気の音楽教室の作り方

リトミック講師の井上幸子です

昨日は、奄美から姉妹先生がリトミックの教材の使い方を習いたいとのことで
お越しくださいました。

奄美って飛行機が1日1便しかないのですって

海がとっても綺麗で、のんびりしたところ

奄美の若者たちは奄美のために頑張りたい!
と思っている郷土愛の強い人が多いのだそうです。

姉妹先生のお母様は、地元で25年も 公的援助の一切もらえない認可外保育園を
経営しているのだそう。

25年ってひとことでは語れない重みだな〜と感じました!

なんで補助もらえないの?25年愛され続けているのに・・・
奄美の働くママ達がどれほど助かってきたか・・・
やっぱり日本の制度おかしい

私が奄美に行って・・・交渉しようか・・・位思ってしまいました。

姉妹は、今お母さんと一緒に保育園をもりあげようと頑張っています

お姉さんはピアノが、妹さんは声楽が得意!
ふたりとも音大をでたわけではないですが、
本物のリトミックを子供達に伝えてあげたいとの思いが強く、
私のほうが、その思いに沢山学ばせて頂きました。

簡単に出きる即興の方法をお教えすると、
「こんな方法があるのですね〜今まではとにかくいろんな曲弾いて
慣れるしかないって教わってきたので・・・」

と一生懸命メモをとられていました。

ビートから始まって、即時反応の大切さ、
音符の教えか、リズムの発展の仕方
クルーシスの話・拍子・フレーズ・カノンとピアノを弾きながら
少し動いてもらいながら、お教えしました。


まずは、教え始める事、
そしてその中で色々先生も気が付いて行くのだと思います。


メールを頂きましたので、抜粋で紹介いたしますと

今日は本当にありがとうございました。
お忙しい中なのに真剣に、丁寧に関わっていただきいつもいつも感謝です!!
  形が出来上がったのであとは私たちのヤル気と努力しだい!! 奄美の発展、奄美の子どもたちのために頑張ります!!

おいしいケーキもごちそうさまでした(^-^)

一月の研修もぜひ参加させてください。また詳細を楽しみにまっています。
それまでに教材を少しでも使いこなせるよう頑張らなきゃ♪】

 

教材をご購入して頂いた方には、簡単な講習は無料でさせて頂きますよ〜
遠慮せずにおっしゃって下さいね!
(1時間程度)

・・・教材を買っていなくても・・・でした。
基本、私は自分で言うのもなんですが、お世話好きです。

実は少し前は、全国のスクールのご相談、
コンサルもしてて(まだHPには残っているかも?)

少しお金を頂いていました。
でもお金を頂くと、その教室が発展するまで
本当に本当に気になってしかたがないので、やめました。
質問や相談などには、私のできる限り応えさせて頂いています!

来て頂くのも大歓迎です(*^_^*)


全国の子供達がリトミックで幸せになれますように〜

↓応援クリック大歓迎です。

にほんブログ村

幼稚園で行う年中・年長さんのレッスン

皆さん♪おはようございます

人気の音楽教室の作り方♪リトミック講師の井上幸子です。

下記のようなメールを頂きました

最近は、お問い合わせやご質問のメールの多く頂くようになってきました。

出来る限り、皆さんに丁寧にお応えしたいのですが

同じような内容も多いため、皆さんのお役にたちそうなことは

記事にしたいと思います。

****************************

今年度から,
幼稚園で音楽の授業を行っています。
年中長の授業で使えるような内容を学びたいと思っています。
一年を通して授業を行うので、
幅広く多くの事 を子供達に教えられたらいいなと思います。
また、フープやハンカチやボール等を使った内容も学びたいです。


*******************************

幼稚園での音楽の授業といいますと

リトミックだけではなく、お歌、合奏なども取り入れる必要がありますので

リトミックを通して、それらに上手く結びつける必要があると思います。

音楽教室の幼児クラスでも同じことはいえるかなと思います。

このご質問をしてくださった先生は大学で2年間リトミック学んでいらっしゃり

いままでにもリトミック経験のある先生ですので、専門用語を交えてお話しますね。

もし、専門用語がわからない・・・

という先生は、1月13日にリトミック講習会をしますので

よかったらお越し下さい。

今、時期は秋なので やはり秋を題材に考えてみますと、

まず秋、から何を連想するか聞いてみます。

拍子のテーマで

そして、「くり」 「とんぼ」 「コスモス」 「どんぐり」「おつきみ」など

出てきます。

もちろん秋に関係のないものも沢山答えてくれます。

年中以上なら、即興唱を交えて聞いて答えてもらうのもいいでしょう。

メロディをつけて、「あーきといえばなーにかな?」と歌で聞いて

メロディーをつけて歌い返してもらいます。

その中から、2つ文字、3つの文字、4つの文字を選びだし

2人組で、2拍子、3拍子、4拍子の 感じがわかる動きをしてもらいます。

年中以上なら、充分経験のある子達なら、拍子にあった動きを自分たちで考え出すこともできます。

その後、アームビートに持っていくこともできます。

そのあと、秋のうたなどを使ってアームビートをしながらリズムを歩いたり(これはかなり難しいので、年長位)ですが・・・もできます。

ポリリズム・フレーズのテーマで

秋の歌にあわせて、2つのパートで違うリズムを叩いたり、

動いたりする(ポリリズム)を経験させて、合奏に無理なく導くことも出来ます。

スカーフを使うのは、小さい頃は色々なイメージで使いますが、

幼児になると、私はフレーズでよく使います。

フレーズをスカーフを使って描きながら、ステップをする。

フレーズが変わったら向きを変えるとか。

また、曲全体をみんなで表現するにもスカーフは使えます。

秋ですと、山の音楽家曲は、弾き方にによっては、

フレーズの長さが違う(中間部は短いフレーズに感じる)ので

結構面白いです。

また、音名で歌うのもとても歌いやすいですし、

最初のをお休みしてドドから弾き始めるとピアニカでも簡単に弾けるので

合奏も楽しく取り入れることもできます。

木琴などのパートはずっとドソの繰り返しであいますし・・・


年中・年長は補足リズムや、縮小拡大のテーマ、カノン

など色々な事が教えられる(やっとリトミックっぽくなっってくる)

教えていて本当に楽しい時期です。



補足リズムのテーマで

ハロウィンも近いので、パートナーと組んでピアノのメロディーに合わせて

ひとりが、ゴーストになって動いて、ひとりは魔女も声で、補足リズムを入れる

とかもありですね。

補足リズムが上手になったら、聖者の行進とかの曲で動いたり、
合奏したりもできますね。


色々お伝えしたいのですが、音楽なのでやはり書いて表現するのは

難しいですね

1〜3歳の、音の高い低い・ダイナミクス・速度 などできることが限られていて

表現力をのばしたり、即時反応中心のうちは、

書く事でアイディアの提供はかなり出来るのですが

幼児以上のリトミックは、やはり体験していただきながら説明もしたいと思います。

ご興味のある方は、1月の講習会にいらしてください。


まだまだ先で本当にすみません

コメント・メッセージなど頂いたかたに、

予約時は先行でご案内差し上げます。

と言いましても、先行予約でお申し込みのご予約をさせていただける方は
あと数名かもしれません。

せっかくお越しいただくので、少人数で皆様と沢山学び合いたいと思っています。

それでは、皆様のお教室が大大発展いたしますように(^O^)